Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'cd_scripts' not found or invalid function name in /home/sites/heteml/users/i/t/s/its-pc/web/blog/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286

肌寒くなって来ました。

うがい・手洗い・マスクをして風邪をひかないように予防していても、完璧に防ぐのはむつかしいですよね…。ちょっとおかしいな、という時は漢方の出番です。

ぞくぞく寒気がする様な時には、体を温めて風邪を追い出す「葛根湯(かっこんとう)」。

溶けやすい顆粒タイプなら、ぜひ、熱いお湯で溶いてお飲み下さい。少し生姜を加えるのもおすすめです。

寒気はそうでもないけれど、ちょっと喉がおかしいなという時には、「天津感冒片(てんしんかんぼうへん)」をおすすめしています。

スイカズラやレンギョウなど、炎症や軽い熱を冷ます薬草でできた錠剤の漢方薬です。

どちらも早めにお飲み頂くほど効果的です。

どうぞ、消化の良い温かいものを召し上がって、早めにお休みください。

 

葛根湯の葛根は、マメ科のつる性植物「葛」の根です。

「葛」と言えば、葛粉を使った葛湯、葛餅、葛切りなど美味しいですよね。

葛粉は葛の根を水の中で叩いて、とったデンプンです。

片栗粉の代わりに、炒め物のとろみ付けに使うと、冷めても水っぽくならずに美味しいですよ。

歌舞伎に、「葛の葉姫」に化けたキツネが、命の恩人の「安倍保名(あべのやすな)」と夫婦になり子供をもうけたが、正体が露見して森へ帰って行く「葛の葉子別れ」というお話があるそうです。

その子供が「安倍晴明(あべのせいめい)」だということです。

 

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

 

まあちゃん

まぁちゃんはとっても早起き。

一緒に寝ると、空が明るくなる5時前に、

ごろごろ言いながら起こしにきます。

「まだ、眠いよ~」

人間の赤ちゃんの睡眠は、潮の満ち干と関連があるそうです。

段々目が見えてくると、日光と関係していく様になって行くと。

自然のリズムをとるために、朝日を浴びることは大切ですね。

まぁちゃんは正しい・・zzz

お風呂

家に来て1か月頃、

最初はのらちゃんだったので、シラミがいて、

2週間に1回お風呂に入れていました。

まだ、洗面器に入る大きさです。

やっぱり、お風呂は嫌いで必死で逃げようとするのを

押さえつけてシャンプー

まだ、力が弱いので押さえるのは楽です。

 

濡れた姿は別猫です。

1周年記念日

まぁちゃんのお誕生日は分からないのですが、

一年前の今日、まぁちゃんに出会いました。

写真は出会った翌日。お顔がよごれてます。

何も用意が無く、

段ボール箱にひざ掛けをひいて、即席ベッドをつくりました。

あまりの小ささ(325g)に、

本当に育ってくれるのか心配の日々でした。

 

でも、

こんなに大きくなりました。(3.8Kg)

私たちはケーキでお祝い。

まぁちゃんには、いつもより

ちょっと高級キャットフードです。

はやいものです。

仕事から帰る途中、道端で鳴いていた子猫に出会ったのが、

5月の末でした。

早いものでもうすぐ1年。

手のひらに乗るほど小さかったのに・・・